貯金

熟練主婦が語る「我が家の貯金方法」は?

貯金したいと思っても、節約すればいいのかというと、そうでもない。

 

もちろん、収入が増えるならそれが一番だけど、そんなに簡単に増えるものでもないし、収入が増えたら増えたで、使ってしまうのが人情。

 

貯金って、奥が深いですよね。

 

 

熟練主婦の方々はどうやって貯金しているのでしょうか?

 

我が家の貯金方法を大公開してもらいました!!

回答に一番多かった「つもり貯金」

(使った)つもり貯金って聞いたことありますか?

 

アンケートの結果、つもり貯金が一番多い回答でした。参考まで一部の回答を紹介します。

商品券やポイントなどを使ったら、つもり貯金のチャンス!!

”使ったつもり貯金”をしています。

 

具体的には頂いた商品券(懸賞が趣味なので、商品券が当選する事があります。また、クレジットカードの使用額に応じたポイント積み立てなどで頂いた商品券などもです。)や図書券で買い物をした時に、その使った金額と同額の現金を使った”つもり”になって貯金(つもり貯金袋に入れる)をします。

 

また我が家は夫の仕事柄贈答品(ビールなど)が多いので、そういった物を頂いた時もその金額分を貯金します。

 

注意点としてはあまり細かい金額にはこだわらない事だと思います。特に贈答品などは金額がよくわからないので、大体で見積もります。そうすれば面倒でなくなると思います。

 

 

お金の計算が面倒でない人に向いていると思います。
あと、当然ですが日常的に商品券や図書券を頂ける機会が多い人にお勧めします。

 

我が家もそうなのですが特にご主人の仕事柄、お歳暮やお中元が多い人などに向いていると思います。

**を買おうと思ったら・・・つもり貯金!!

「つもり貯金」です。

 

買い物先で、「暑いからアイスを買おう」「昼食に安いお弁当を買おう」などと思ったら、買ったつもりになってその金額を別に置いていきます。
ある程度溜まったらすぐに銀行に預けます。

 

ついでに「食べたつもり」にもなるのでダイエットにもなります。

 

 

もともと必要ないものは買わない人は向いていないでしょうね。

 

私のように自分に甘く、すぐ自分のためのおやつやお惣菜を買ってしまうタイプには効果あると思います。
余分なお金を使わずに帰途につくと、「お金が溜まるしカロリー取らずにすんだし一石二鳥」と嬉しくなります。

つもり貯金も積もれば山となる

**したつもり貯金、一回一回は小さな額かもしれませんが、チリも積もれば山となる、です。

 

つもり貯金が積もる・・・つまらないダジャレですが、本当ですので、ぜひ、一度お試しください!